いちご大福



1月の後半、いちご大福が急に食べたくなり、作りました。

でも、あんこがなくて、生クリームを求肥で包んだだけのものだったけど。

それもおいしいけれど、やっぱり物足りなくて、翌日にまた挑戦。
あんこも自家製。めずらしく。



大満足の仕上がりです。
今回は蒸したりお鍋で練り上げたりせずに、レンジで手軽に作りました。

求肥って意外と簡単にできるのだ。

白玉粉100gに対して、水を150〜170ccくらいと砂糖を適当にいれて混ぜ混ぜして、チーンです。
もう目見当にもほどがあります。というくらい。

本当はきちっとした分量ときちっとした作り方があるのだろうけど、これでも十分おいしくできたよ。

レンジの途中で取り出してゴムベラでむらなくこねる。



この写真は、前日の生クリームのみのやつ。
生クリームだけでやるなら、下にスポンジか何かしいたほうがおいしそうでした。

おすそわけしようと思ったけれど、自宅のみで完食!!
娘も夫も気に入ってくれました。

ごちそうさまです♪

アイスクリーム



この夏は一度も作らなかったのに、そしてこんなに寒くなってきたのに、いまさらアイスクリーム作りました。

夏の間にコーンだけをスーパーで買ってあったのでした。
(超ミニサイズのやつ)
娘がしっかりと覚えており、突然と思い出したように「アイス食べる!アイス作る!」と言い出した。
で、しばらくほっておいたのにやっぱりダメで、結局作ることになりました。

材料は適当。

生クリームと牛乳、お砂糖とカナダ土産のメープルシロップ大量に、ちょっとインスタントコーヒー。

生クリームだけちょっと泡立てたら全部混ぜてあとは機械におまかせ。




うちのはナショナルのやつ。
スイッチをぽんと押したら冷凍庫にいれるだけです。
勝手にウィンウィン言いながらまわってます。




出来上がったのは翌日で、朝っぱらから大さじ(!)で娘と味見。

う〜ん、おいしいんだねぇ〜
でも妙にシャリシャリいってるな。
卵黄省いたからかな。

まぁよし。食べられる。



おやつにコーンにもりっと盛って、いただきました。

娘にはダブルでオマケ。

最近お菓子もお料理もさぼりぎみ、というよりまったくしていないくらいだったので、ほんとうに久しぶりに作りました。

簡単なものだったけど、やっぱり作るの楽しいなぁ。

寒いけど、今度はきちんとアイスクリーム作ってあげよう。
コーンもまだ半分あるし。

焼き菓子も作りたくなってきたな。
粉買わなくちゃ。

あけましておめでとうございます

りんごジャム


あけましておめでとうございます。
2008年があっというまにはじまってしまい、なんだかお正月っていう気分でもなく、ごくごく普通の日の気持ちでいつのまにか今日になっています。

新年!という感じがまったくしない〜。

夫の実家でお雑煮とおせちをなんとなく頂いて、元旦から5日までの間にユニクロに3回も(?!)足を運ぶという我が家でした。
(一度に済ませばいいのにね。。)


と、それはさておき、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


写真は去年の紅玉の季節に作ったりんごジャム。
のこりを冷凍庫に入れてあるのだけど、冷凍してても大丈夫なんだろうか??
とろりとして、激的に甘い、ジャムでした。

スイートポテト

スイートポテト


お久しぶりです。
頑張る〜とかいっておいて、また放置中です。
PCを開ける機会が減っていて、なかなか先に進みません。

そういうわけで、これもいつ作ったっけ?な感じなのだけど。

スイートポテトです。
なんの変哲もない普通のやつ。

生クリーム・卵黄、バターとか入ってます。

今年のさつまいもは出来が悪かったらしくて、夫の実家から送ってくれるおいもも微妙なものばかりだったので、たっぷりお砂糖も使いました。

焼きたての熱々をつまみ食いして、娘とふふふ、とか、おいしいねぇ、とかおしゃべりした記憶があります。

スイートポテト

あいねさんからの素敵な贈り物♪

あいねさ


いつもおいしそうなお菓子の画像に癒されているんです。
とっても素敵な、お菓子教室を最近オープンされたばかりのあいねさん

そのあいねさんのプレゼント企画に応募して、外れてしまったけれど。
いつもお世話になっているからプレゼントさせてねって、嬉しいご好意。

もちろん速攻でいただきます!のお返事しました。

それで届いたのがこちらのかわいい箱。
鼻息もあらく、勢いよく箱を開けている自分がいました。


あいねさんのおかし


頂いたお菓子は全部で5種類!
かわいいメニュー表もついてて、さすが〜とほれぼれします。
ラッピングがまた一個一個かわいいんです。

写真はバニラのケーキと栗のケーキ!
バニラのほうは、バニラビーンズかな、いっぱい入っててなんとなく懐かしい感じの味がしました。
いつも写真を見ていて、これは上品な焼き菓子のイメージだったのだけども、そうじゃなくて、おかあさんが焼いてくれそうな、穏やかな優しい感じ。

栗のほうは、夫が大絶賛!
しっとりとしていて、風味がゆたかで、こちらはバニラの方とは違って一気に上品な感じ、香りがまたよかったです。


あいねさんのおかし


それから、こっちはシフォン。
チョコチップ入りでした。
米粉のシフォン、あいねさんのお気に入りだけあって、本当にきめがこまかくて、くちどけがよかった〜。

私も今度米粉で作ってみたいな、と思いました。

あいねさんのおかし


3つ目はチョコとバナナのマフィン。
これは私の中の第1位でした。
なんていうか、なんともいえないけど、超うまい!でした。
娘がまるまる1個食べてしまい、残りを夫と二人でわけたので、もっと食べたかったな〜、夫の帰宅前に食べとけばよかった〜、と後悔した1品。

あいねさんのおかし


最後はかぼちゃのチーズケーキ。
あいねさんに食べてみたいリクエストを応募の時にしていたから?はたまた偶然か、とにかく入っていて嬉しかったものの一つです。

かぼちゃしっとり、チーズでちょいまったり。
小さめサイズが危険な美味しさでした!


あいねさんのおかし


あいねさんの作るお菓子はとにかくどれもセンスがよくて、味もきっと極上なんだろうなって勝手に想像していたのだけど、今回初めて実際に頂く機会に恵まれて、やっぱり間違いのないおいしさで。

全部が丁寧に作られていて、こんなお菓子を普段食べれるご家族は幸せだ〜ッと思います。

あいねさん、今回は素敵な贈り物、ほんとうにありがとうね!
とってもおいしかったよ。
感想が平凡でごめんね!ほんとにうんまいだったよ!


あいねさんの手作りお菓子のブログは↓のリンクから飛べます。
お菓子レシピ作成日記ブログ。SWEET HOME*SWEET TIME

おかしっくすの濃厚さっぱり、2層のわがままチーズケーキ

oisixチーズケーキ


あの最近元気な”オイシックス株式会社”の運営するOkasix(おかしっくす)

ここの新作チーズケーキ、試食モニターとしていただく機会に恵まれました。

や〜、うれしや。

「5300人の声からうまれた濃厚さっぱり、2層のわがままチーズケーキ」。

「わがままチーズケーキ開発委員会」というのがあって、みんなの声を聞きつつ新しいケーキを作ろう、という企画。
モニターを募集したりして、試作を重ねて作られたチーズケーキだそう。

私は試作ではなく、発売直前の完成品としていただくことになりました。



oisixチーズケーキ


モニターということでちょっと感想など書きます。

冷凍便?で届きました。食べる前にあらかじめ解凍。
白い厚紙で箱型になっていて、簡単にペロンとケーキが取り出せる仕組みになっていました。

ケーキは2層タイプ。写真で見えるかな?

私はうっかり上下さかさまにして全部の写真を撮っちゃったのだけど、どうやら白いほうが上らしいです。や〜、失敗したな、もう。


濃厚だけどもさっぱり、という狙い?通り、濃厚だけどさっぱりしてます。

見た感じずっしり濃厚なのかな、と思いきや、食べてみると意外と軽い感じ。くちどけがいいからなのかな〜。酸味のおかげかな。

バランスが絶妙です。

んと、底にはスポンジとかクッキー生地、トッピングとか何もないので、食感がややさみしい?と思いましたが、チーズを味わう、という点からいけばなくてもいいのかも。


味はとっても私の好みでした。
この1パックくらいなら一人でペロリ、です。
しかも一瞬でたいらげる自信アリ。


失敗談としては、解凍するのに早く食べたくて室内に放置しておいて最初に食べたのだけど、それは微妙な味でした。ぐでんぐでんで。
ちょっとショックだったので、冷蔵庫にいれてショックがいえてからしばらくして食べたら全然味が違って。
解凍するときはやっぱりきちんと冷蔵庫でゆっくり静かに解凍させるのがいいみたいです。
味が変わっちゃうんだね。

もし買う人がいたら絶対、冷蔵庫で解凍。
というか、商品ページみたらそう書いてあった。自分にショック。


と、いいことばっかり書いているのですが、困ることもひとつ。
この商品で一番困るのは送料です。
ちょっと高くない?
仕方ないのだろうけど。


なにはともあれ、おかしっくすの新作チーズケーキ、とってもおいしかったです。



oisixチーズケーキ


しっかり感想ださなくちゃ!と思いながらももくもくと食べつつ写真撮りました。
まさに食べようとしている1枚。


oisixチーズケーキ


全体像はこんな感じ。
好きな大きさにカットしていただきます。
あっという間になくなっちゃって、あとちょっと食べてみたいと思ってももうないんだなぁ。
自分で頼まなくちゃ。




このチーズケーキはすでに発売されているということで、おかしっくすさんのこちらのページから購入できるそうです。
興味のある方はぜひどうぞ。

↓↓↓↓↓

Okasix(おかしっくす)

巨峰の失敗

巨峰


お盆のときにもらって帰った巨峰が、先日までまだ残っていました。
なので、冷蔵庫から出したら半分干しぶどうみたいになっていて。

どうすべか、、と思って、ジャムにしたらどうかなとやってみました。
というか、チャレンジしました。

白いワインとぶどうだけで、リッチな感じで、甘みはなんにもいれずに。


巨峰のコンポート?


ちょっと煮たところで、これだけとりだして、アイスにかけて食べよう。

と、そこまではよかったのだけれども。。。

すっかり目を離した隙に、お鍋の方が完全にこげてしまいました。
大失敗〜。。。

トップの写真の巨峰すべて、ダメになっちゃいました。
どこをとっても焦げの味しかしないのだ。

ひさしぶりにげんなりしました。
どうにか無事だった最初のぶどうを娘と一緒にわけながら食べて、すぐなくなっちゃってもう。

このげんなり感はひさしぶりでした。
はぁ〜。もったいない。

朝のそら


空の写真。
朝外に出たらすじみたいに全部の雲が線になっていたので。

8月ももうおわり

夕焼け


昨日から今日にかけて雨が降って、気温がぐっと下がったように思う。
汗がでないのだ。

いや〜涼しいっていう感覚を忘れてました。
とても過ごしやすいです。

でも夏ももう終わっちゃうのかな〜。
でも10月まではまだ日中は暑いのか。

写真はこないだの夕方の空。
青空のところと夕焼けのピンクの2つになっていて、不思議だったのでパシャリ。

アップルパイ


8月にしたこと。

むすめの洋服と小物作り。
友達とパン作りや近況報告。
夫の実家への帰省。(水族館と海)

金曜日はママ友と子どもたちと一緒に遊ぶ予定。
週末は、佐賀まで足を伸ばす予定だったけれど、お天気が無理そうなので延期。

なんかあんまりどこへもいってないな。
9月はちょっとどこかへ行きたいな。
動物園はまだ暑いかな。


写真はお友達が遊びにきたときに頂いたアップルパイ。
おいしかった。ごちそうさまでした。


どうぶつクッキー 2種

動物クッキー さる


こないだの土曜日だったか、作ったクッキー。
もう何年も前の雑誌に載っていたもの。

雑誌の整理をしていたらでてきて、あまりのかわいさに作ってしまいました。

でも、雑誌のレシピどおりにクッキー生地を作るとなんでかゆるゆるの生地しかできない。
”固めで扱いやすい生地にしてあります”って書いてあったのに、どうひいきめにみてもやわらかすぎるぜ、ということで、新たにリベンジしたのでした。


どうぶつクッキー


クッキー生地はこないだの黒ごまクッキーのゴマ無しに変更。
ココア生地を作るときは薄力粉の10gをココアに変えてます。
これなら固い生地なのでなんとか形ができました。

形の作り方は、真ん中から、金太郎あめの要領で。
アイスボックスのように固めてからカットしたら、切っても切ってもおさるさん。
かわい〜。

パンダも作ったけども、それはなんか形がいまいちでした。
あんまりかわいくない、ふてぶてしい感じのパンダになっちゃった。

娘は大興奮で喜んでくれました。
あまり食べてくれなかったけども。


どうぶつクッキー パンダ


子どもがいるおうちだったらきっと大好評だと思う。
や〜楽しかった。




ロールケーキ

ロールケーキ


あいねさんにまた助けてもらってロールケーキを作りました。
そしていつもの天板じゃなくて、ちゃんと30センチ四方のおっきな天板で作りました。

いつものは小さいのでくるくるのくる、までしかいかないのだけど、やっぱりくるくるにしたいもんね。
といっても、あんまりくるくるじゃないけれども。

くちどけのよい、きめのこまかいのが焼けました。
あいねさん毎度のことながらありがとう。

確実に上達しています。

| 1/7PAGES | >>

広告スペース

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM