2月8日

 お弁当です。



わくわくキャラクター弁当という本を見て。
むずかしい〜〜
おかずは黒豆、ピーマン入り玉子焼き、ほうれん草のおひたし、れんこん揚げ、スパサラダ。
とかざりのチーズとハム。






節分のときの。ちょうど2月2日がお弁当の日だったのでがんばってみた。
いちおうキティちゃんが鬼のかぶりものをしてる・・・つもり。
なんか鬼にたべられた何かの生き物・・・という感じになっているけど、まぁ。
ちなみに、たまご焼きで枡をつくり、中に本物の
豆をいれて。(去年はにんじんで枡をつくっているみたい)

おかずはミートボール。玉子焼き、ほうれん草(これは初めて冷凍食品を買ってみたのを入れて。)


2月が一番寒い!というはずなんだけど、どうも最近暖かいような。
今週も雨続きの予報なのに、温度は15度以上をキープするそうです。


子供ももう3月で卒園、4月には新一年生なので、残りわずかな幼稚園生活をしっかりママとしてやっていきたいと思います。

ほんとあっというま。


干したけのこの作り方。

たけのこ。干し筍。干しタケノコ。干し竹の子。

4月の終わりから5月にかけて掘って掘って掘りまくった竹の子はやっぱり人におすそ分けしても、全然減らず、でもまた堀りに来てーの繰り返しで、結局残りは全部干したけのこ。

写真は出来上がったものです。干してあるので当たり前だけど、からっからになってます。

作り方。
一度普通にゆでた竹の子を好みの厚み、大きさにスライスして、お日様にあてて干すだけ。


この厚みは、干したあと戻しても完全な厚みには戻らないので気持ち厚めに切ります。
お天気がいい日を見計らって。
早く干しあがって欲しいので薄くカットしたいのは山々だけども、食べるときのことを考えるとなぁと悩みながら5ミリくらいの厚みにしてみた。

早ければ丸1日、分厚いのは遅くとも3日くらいでした。
早く乾燥すればするほど色はきれいに仕上がり、遅くなればそれだけくろずんで仕上がりました。

少量を水で戻してみたら、しゃきしゃき感はそのまま。
でも、シナチクみたいな食感ではなくて、あくまでもたけのこ、といった感じ。
結構な量を作ったので秋冬まで楽しめそうです。
来年のための覚え書きでした。

たけのこ。干し筍。干しタケノコ。干し竹の子。

かきあげ。とぴかちゅうのつもり弁当。



ひさしぶりに画像をUPしています。
でもこれ、5月のGW明けくらいに食べたもの。
写真の日付が5月9日になっている。

グリンピース、じゃなくて、豆の名前がわからないけど、ごはんにいれて炊いたらごはんがピンクになるお豆、あれをもらったので、かきあげ。

にんじんと、たぶんごぼう、かな。

夫にヒットでした。豆を生のまま揚げたのでおつまみのお豆みたいなカリカリになっておいしかったとのこと。
私はほっくりの方が好き。ゆでてからにすればよかった(夫の好みは完全無視)。



で、これは昨日の娘のお弁当。
なんとなしに薄焼き卵でぴかちゅう。
ポケモンの高野豆腐をうっかり買ってしまったので。
でも、むずかしい。小さいし。

おかずはひじき、こうや、ブロッコリ、ミートボール。

梅雨入りしたのに、それなのに梅雨入りした翌日から連続で晴れ。
もうしばらく晴れないかもと、雨の日に大量に洗濯したというのに。
おかんにいったら天気予報を見れ、と一言言われ、一応「その手があったか!」などとひとりごちてみる。

むなしいわ。

あさりメシ



潮干狩の成果を早速いただきました〜!

あさりバターはおいしいなっと。ちょっとおしょうゆ入りすぎてしょっぱ!
でも酒にはあうー。



こっちはちゃちゃっとできるあさり焼きそば。
アサリのだしがでたところでおそばをいれて、おいしい汁を吸わせるようにッ

でもこの麺がおいしくなかった。。
こないだ安いからと買った時、これはもう買わないって決めたのに忘れてた。。


残りは冷凍庫に一回分ずつ入れといたし。
しばらくあさりを楽しめるぞ〜
うれしいな。

ここ最近のお弁当をずらずらと・・・



駆け足で、ここ最近のお弁当をUPしておきます。

毎回同じおかずばかりで恥ずかしいなー。
よそのおうちのお弁当はどんななんだろう?とたまに思います。
同じものばかり入ってて、娘がかわいそうな思いをしていなければいいけれど。。

1月20日のお弁当。

りらっくま?のお弁当を作ってあげると約束し、ぎりぎりセーフな感じで作り上げたりらっくまとこりらっくま、らしきもの。
茶色の色をめんつゆを混ぜて作ったら、幼稚園から帰ってきて「おおきいくまはおいしくなかったよ」と残念な一言でした。




ラップに包まれているのはさつまいものマッシュです。




1月22日のお弁当。

ごくごく普通のお弁当。です。
玉子焼きは恐怖?のピーマン入り。
大根と人参の炊いたんがしょっぱくなりすぎて、帰ってきて「しょっぱすぎたよ〜」と報告がある。
でも全部食べていた。えらい〜。そしてごめんね〜。



1月27日のお弁当。

たまには愛らしく?でハートのおにぎり。
おにぎりは白ご飯ではなく、たぶん梅干を混ぜ込んでいると思われます。
写真がちょっとピンクになっているので。

おかずはいつものやつばかり。一緒です。
(大根と人参はリベンジ。こんどはちょうどよき塩梅でした)



1月29日のお弁当。

前日にパンを焼いていたので、それを食べていたらこれをお弁当にしてくれといわれたので、ちょっとあせる。
しかたないので、卵サンドと、冷凍していた自家製のりんごジャムをはさんで、最初からの予定の豚肉ロールの取り合わせ。
お弁当箱に無理やり詰めて、閉まらないのに無理やりモフッとふたをしました。
ハハはあせらすとろくなことしませんよ。
もっと事前にいってください。



2月3日のお弁当。

節分なので、鬼。。。
でも、すごく考えていたのに全然アイディアがまとまらず、朝になってあせって顔だけつけました。

それから人参でマス?を作って本物の炒り豆をいれてみた。
初の試みで、スナップ?スナック?えんどうを入れました。
ちなみに珍しくチェリーの缶詰のデザート付きでした。




5回分のお弁当、ほんとにおかずがかぶりっぱなし。。。
もっとなんかこう、うわ〜おいしそう!とか、なんだかええと、そういうのに憧れます。




お弁当



1月の2回目かな?
幼稚園のお弁当。
キティちゃんを作ってあげようと思っていたのだけど、8時半まで熟睡してしまい、時間がなく、単なるネコ。

でも、喜んでいた。



クリスマス直前に作ったお弁当。
ウインナのサンタさんはどこかのサイトさんで紹介されていた作り方です。
忘れてしまいました。。
小さくてとっても作りづらい。でもめちゃくちゃかわいい。



キャベツとツナのごま酢あえ



今日はくもってはいるけれど、朝からいくぶんあったかい。
土曜日はお休みなのだけど、娘は幼稚園のおもちつきで登園。
お昼は給食なので、夫とふたりだけのお昼ごはんを食べる。

部屋にうっかりだしっぱなしにしていて、しんなりしてしまったキャベツの葉を何枚かさっとゆでて、熱いうちに甘酢とツナに混ぜ。それからすりごまをたっぷり。

いつだったかブログのお友達に、「ここでごまを使う、がゆっこさんらしいね」、といわれたことがあります。
確かに、ごまを切らしているとすぐ買いに行きます。
人に言われて初めて気が付きました。



貧乏でお肉やお魚はなかなか毎食使えないので。
おかずが野菜ばっかりのとき、ごまを使うと簡単にこくがでたり、ごはんにあうおかずになるから。
炒ったごまは風味が良くて食感が楽しいし、練りごまにもできるし、大事です。

ちなみに野菜はもらえるから、大助かりです。
たくさん虫もいたりするので、そこが難関。




お昼のメニューです。

ゆでぶろっこり
ちくわの磯辺揚げ
キャベツとツナのごま酢あえ
じゃがいものソテーりんごジャム風味
ひじき煮
ブロッコリーの茎とじゃがいも、にんじんのカレースープ

ひじきはお弁当用に小分けして冷凍しておいたもの。

じゃがいものは、思いつきで作ったらおいしかった。
マヨネーズとちょっと前に作ったりんごジャムで味付けしてます。

カレースープは本当はコンソメスープだったのが、ターメリックとクミンをいれたらなんだかカレー味になってしまった。


お豆を炊きました。

大豆

気がつかないうちに、年がすっかりと明けてます。
私は元気です。
年末から、主人の実家へ行っていました。

とりあえず、お豆を炊きました。
新年最初の手間のかかるお料理です。

これは、栗原はるみさんの「覚えておきたい母の味」という本から、大豆の甘煮です。

ほんとうにおいしいです。また作ろう。
同時に大豆をゆでたところからすこしとって、ひじきも炊きました。
大豆は水煮のものを買って重宝していたけれど、やっぱり自分で炊いたほうがほくほくしてうまい、と実感しました。

早速2つとも明日の娘のお弁当にちょいといれるつもりです。



今年の目標のひとつには、四季の行事をきちんとする、というのがあります。

娘もいろいろなことがわかるようになってきたので、一年を通して忘れずあわてず、たくさんのことを体験させてあげたいと思います。

年末のもちつき、年賀状、お正月、おせちにお雑煮、お年玉、初詣。
それから、七草、どんど焼き、鏡開きにぜんざい。
今のところは、ひととおりやっていると思われます。

そうやって思い返すと1月はいっぱいやることあったな〜。
プリキュアショーにも行きました。

2009年も何事もなく、みんなで自由に幸せに暮らせますように。
遊びにきてくださる皆様にも幸せがたくさん舞い込んできますように。

今年もどうぞよしくお願いいたします。

お弁当



いもほり遠足の次の日の娘のお弁当。

おかずほぼ代わり映えなし。。。

ウインナ
ブロッコリ
切り干しの炊いたん
きんぴらごぼう
くろまめ

ごはんはしそわかめを混ぜ込み。



まだまだお掃除続行中です。

まいにちどんどんふけるところを拭いていって、まだまだ雑巾はまっくろになる。
拭いてるのにまだまっくろってことは、汚れが全然取れてないくらい、いっぱい汚れているんだろうなあ。
一度一箇所を徹底的にやるべきか。

でも、常に感謝の気持ちをもってお掃除するといいことあるよ、と聞いたのでそのとおりにしています。
いいことあった♪
おかんに夜ごはんのカレーを分けてもらって作らなくてよくなった!
長いもとおねぎをいっぱい買ったから半分あげるといってもらった!
私がガソリン代を主人に渡すとき、本当は7000円くらいだったのに、4000円しかいらないよ、といってくれた!
またその後主人が、パチンコ屋さんで勝ってきたらしくアイスとお菓子を買ってきた!

お掃除して、気持ちも変えたらやっぱりいいことはささやかでもあるもんだ。まだまだ頑張れます。

さて、明日はソファーを粗大ゴミに出す。
リサイクルショップでも、引き取り不可能といわれたよれよれちゃん。
でも、主人独身時代からいままでずっと、お世話になりました。
今までありがとうございました。
最後はきちんとお掃除してから出そう。

10月15日 芋ほり遠足のお弁当



今日は娘が芋ほり遠足!
とってもいいお天気だし、遠足日和〜♪

朝からでっかいやつほってくる!と意気揚々とでかけていった。

そんなかわいいわが子のためのお弁当。

いつものおかずと、初めて買った赤いウインナ。
赤いウインナのおいしいやつに出会ったためしがなくて、結婚してからもずっとウインナは茶色?のやつばかり買っていた。
でも、娘が赤いたこさんウインナを入れて欲しいといわれ、初めて物語となったのでした。

でも、私も食べたけど意外とおいしい。
なんだ。そうなのか。




おかずは
 シメジ入り玉子焼き
 ブロッコリー
 たこさんウインナ
 くろまめ
・・・・でした。

うめぼし好きな娘なのでとりあえず日の丸だ。

ちなみに小さいタッパに入ってるのはわたしのお昼分。

元気に帰ってくるかな。
おいもどろだらけなんだろうな〜。
はらぺこなんだろうな〜。

・・・おやつ作っとこ。

| 1/16PAGES | >>

広告スペース

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM